過去セミナー

2020年11月26日中道あんしんすこやかセンター主催「介護リフレッシュ教室」でのセミナー

北区月が丘整骨院院長の多田先生にお越し頂き、

6名の参加者とあんしんすこやかセンター

の職員さん2名の会となりました。

 

 

講師の多田先生はイメージ付けとしてカエルのかぶり物を

つけて「カエルの先生で覚えてください」と笑いを誘っておられました。

テーマは「転ばぬ先のあしゆび体操」で

今までに無い新しい部位の運動として

参加者の興味を引き出されていました。

 

 

 

講演が進むにつれて皆さんの真剣味が増していき、

「フロッグバンド」と呼ばれる器具を皆さん足につけられて、

説明を聞きながら楽しそうに取り組まれまれていました。

 

 

肩や腰の痛みにも効果があり、つまずいたり、

転倒したりが解消されるとのことです。

短時間で出来る簡単な体操ということもあり

普及していくことは間違いないようです。

 

 

この記事をご覧になった皆さん、ぜひお問い合わせください。